従業員エンゲージメントを高めるには?エンゲージメントが低い企業が直ちに取り組むべきこと4選

従業員エンゲージメントが低い企業は、離職率が高い一方、優秀な人材が集まらないため、生産性が低く、事業収益が低下しやすいとされています。本記事では、従業員エンゲージメントを高めるために直ちに企業が取り組むべきことを解説します。

なお、本記事はエリック・パーカー著の「残酷すぎる成功体験」から文章を一部引用しています。詳細は書籍を購入してお読みください。

タイトル
READ|続きを読む

なぜフィンランドは世界幸福度ランキング1位なのか?【独自説】

皆さんもそうだと思いますが、誰しもが幸福になりたいと願っています。その中で、フィンランドは2018年から2022年まで5年連続で世界幸福度ランキング1位を獲得しています。本記事ではなぜフィンランドが最も幸福な国として称えられているのかを独自に分析して解説します。

READ|続きを読む

Z世代の購買プロセス「ULSSAS(ウルサス)」を企業の広報・マーケティングに取り入れるには

1990年後半から2000年代に生まれ、SNSネイティブと言われるZ世代の購買プロセスは「ULSSAS」と呼ばれており、これまで定説とされたAIDOMAやAISASとは違って、SNSを中心とした購買行動に変わりつつあります。本記事では、企業がZ世代をターゲットとしたときの広報・マーケティングにULSSASを取り入れる方法について解説します。

ULSSAS
READ|続きを読む

大企業の広報が社長交代の時に実践する「攻めの広報」戦略

社長交代は企業経営の新陳代謝を促し、企業価値を最大化させるきっかけになります。そのため、社長交代をするときには、積極的な広報活動、いわゆる「攻めの広報」が大切です。本記事では、社長交代の時に、大企業の広報担当者が実践するコーポレートコミュニケーションを解説します。

READ|続きを読む

ポケモンGOのUXデザインからMVP(Minimum Viable Product)を学べ

ポケモンGOはMVPを活用したARゲームです。MVPを活用したアプリ開発によりポケモンGO開発者のリソースを削減し、フィードバックによりユーザーを予測しながら開発するのではなく、ユーザーの声を反映させる形で開発を進め、優れたUXをユーザーに提供しています。本記事では、ポケモンGOのUXデザインを事例にMVPについて解説します。

MVPの図解
READ|続きを読む

なぜ社内でSNSは活用されないのか?活性化を阻む従業員の心理とは

企業は優秀な人材の獲得と従業員エンゲージメント向上のため、社内コミュニケーションに注力しています。そのため、双方向型コミュニケーションとして社内SNSを導入するケースが増えていますが、実態として社内SNSを有効に活用できていません。それは従業員心理が影響していると考えられます。本記事では、なぜ社内SNSが活用されないのか、活性化を阻む従業員の心理について解説します。

コミュニケーション概念図
READ|続きを読む

デザイン思考における厄介な問題(Wicked Problem)とリフレーミング

社会課題が複雑になる中で、デザイン思考を取り入れた課題解決が求められています。しかし、デザイン思考において、「厄介な問題(Wicked Problem)」を打開する「リフレーミング」が広く知られるようになりました。本記事ではデザイン思考における厄介な問題を明らかにし、打開策としてのリフレーミングについて解説します。

デザイン概念図
READ|続きを読む

ダブルダイヤモンドを進化させたクアッドダイヤモンドとは

デザインプロセスとしてダブルダイヤモンドは広く知られています。しかし時代とともにこのダブルダイヤモンドはさまざまな形で解釈が変わり、そのプロセスが変化しています。本記事では、ダブルダイヤモンドの定義からダブルダイヤモンドの変遷を解説するとともに、クアッドダイヤモンドについて紹介します。

新規事業開発のプロセス
READ|続きを読む